小学校入学後の お勉強:カテゴリー

小学5年、初めての全国学力テスト(学習状況調査)

小学校入学後の お勉強コメント(0)トラックバック(0)

小学校5年と中学2年になった4月に一斉にあるのが、学力テスト。

これは、東京都、埼玉県、神奈川県といった全国の自治体が一斉に行う学力状況の調査を目的としたペーパーテスト。

小学生は、試験科目は「国語」「算数」「理科」「社会」の4教科。
結果は夏休み前に 個人にも帰ってきます。各科目の得点と平均点、そして項目ごとにも得点と平均点が分かります。弱いところを知る良い機会になるんです。

出題範囲は、1.2年生の足し算引き算、掛け算から3.4年生でやった内容まで、一部応用的なものも含め、網羅的に出題されるそうです!

5年生から、いよいよ勉強も一段と難しくなると言われていますが、4年生までの勉強内容の理解がとても大切な基礎になっているのは確か。ふりかえりにとても良い機会です。

中学受験をするお子さまには、試験の性質はまた違うものかもしれませんが、4科目いっきに受けるという経験は、とても良いものではないでしょうか。