新学習指導要領 始まります。:カテゴリー

小学5年、初めての全国学力テスト(学習状況調査)

小学校入学後の お勉強新学習指導要領 始まります。コメント(0)トラックバック(0)

小学校5年と中学2年になった4月に一斉にあるのが、学力テスト。

これは、東京都、埼玉県、神奈川県といった全国の自治体が一斉に行う学力状況の調査を目的としたペーパーテスト。

小学生は、試験科目は「国語」「算数」「理科」「社会」の4教科。
結果は夏休み前に 個人にも帰ってきます。各科目の得点と平均点、そして項目ごとにも得点と平均点が分かります。弱いところを知る良い機会になるんです。

出題範囲は、1.2年生の足し算引き算、掛け算から3.4年生でやった内容まで、一部応用的なものも含め、網羅的に出題されるそうです!

5年生から、いよいよ勉強も一段と難しくなると言われていますが、4年生までの勉強内容の理解がとても大切な基礎になっているのは確か。ふりかえりにとても良い機会です。

中学受験をするお子さまには、試験の性質はまた違うものかもしれませんが、4科目いっきに受けるという経験は、とても良いものではないでしょうか。

新学習指導要領 そろばん 復活。

小学校入学後の お勉強新学習指導要領 始まります。コメント(0)

今年から、本格的に新学習指導要領が 始動。

小学校の授業に、あの、そろばん が復活します。

100マス計算 で有名な、蔭山英男さん の「本当の学力をつける本」という著書にも そろばん の重要性が書かれていますね。

何でも、そろはん は、数を数字という文字ではなく、"イメージ"の部分で とらえる能力を開花させるのだそうです。通常、私たち大人が、読み書き・計算で使っていないイマジネーションの方の脳みそです。

そして、小学校低学年であればあるほど、そろばん の効果は高いんだとか。

うちは、ちょっと育ってきてしまいました(3年生です)。でも、試す価値あり?

これから、小学校に入学しようという新1年生、低学年のお子様をお持ちの皆さま、試されてはいかがでしょう。

そろばんを 独学で自分で学習する本が今は沢山市販されています。その一つが、小学館のプリ具シリーズ「自学 そろばん」。

通常のそろばんよりも、短くて小さな子供でも使いやすいサイズ。

一の位、十の位、百の位の球が色分けしてあるので、学習し始めの戸惑いも少ないでしょう。

自学そろばん+そろばんプリント 小学校1~6年 (eduコミユニケーションMOOK プリ具 8)
自学そろばん+そろばんプリント 小学校1~6年 (eduコミユニケーションMOOK プリ具 8) 金本 和祐

小学館 2010-01-18
売り上げランキング : 27246


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 価格:1,680円

新学習指導要領 が始まります。

小学校入学後の お勉強新学習指導要領 始まります。コメント(0)

2011年度 4月から、ついに 新学習指導要領 が全面スタート。小学校の教科書も大きく変わるそうです。ここ数年は、移行期間でしたが、2011年度に 入学式 を迎える新一年生から、完全に切り替わります。

新指導要領は、どうかわるの?というところが、親 としては とても気になるところです。

新しい教科書は、各学年とも 今まで削られていた内容も復活し、基礎学力はもちろん、「考える力」そして「活用する力(応用力)」がさらに重要になってくるそうです。

特に、今回重視されたのが、「算数」。小学校1年生からひ、基礎的な計算のほか、表やグラフの読み取り、図形など、算数・数学の基礎として必要な部分を学ぶそう。イメージ力を高める「そろばん」も3学年4学年で復活するそう。

科学テクノロジー立国であった日本の低迷ぶりを反省しての結果なのでしょうか