コサージュのタイプいろいろ!

今はこんなに色々な種類のコサージュがあるの~?という私の驚きを込めた意味から、セレモニーに適したコサージュを、コサージュを作っている素材によって分類してみました。(これだけじゃない、まだ他にもあるかもしれませんが、あくまでも私が目にしたもの基準で・・・)

 

オーガンジー素材コサージュ

薄い透け感のあるシフォン素材の生地、オーガンジーを主に使って作ったコサージュです。こちらは、フォーマルなお店では必ず置いてあるといっていいタイプのオーガンジーです。大きめなものから、小ぶりなものまで、色々あります。一般的な相場で3,000円前後、上手く探せばもっと上手なお買い物ができるかもしれません♪

シルクコサージュ

文字通りシルクの生地を使って作られたコサージュです。オーガンジーよりも透明感は少ないですが、高級感やその光沢感はシルク本来のものです。オーガンジーコサージュよりも、お値段は高め。

1/2 Un-Demi/silk corsage1/2 アンドゥミ/シルク コサージュ

 

プリザーブドフラワーコサージュ

本物のお花を特殊な技法で乾燥させたプリザーブドフラワー(又はブリザードフラワーとも)を使って作ったコサージュです。何といっても生花なので、可憐な印象でエレガントです。最近は、思い出に・・・と自分で1から手作りされる方や、オーダーされる方も増えているそうです!

式典や記念の日のコサージュを手作り♪ってなんて幸せなんでしょう・・・かくいう私も、プリザーブドフラワーコサージュを作りました。作り方は とっても簡単です!要望がありそうだったら、作り方も公開しましょう。作った後は、立体的な額縁(ボックスフレーム)に飾って楽しみました~。

ただ、生のお花なので乱暴には取り扱えません。

下は参考写真。

ブリザーブドフラワーコサージュ ローズメリア

  

シルクフラワーコサージュ(シルクコサージュと別物)

シルクフラワーは、見た目は生花のような感じの高品質な造花のことです。アーティフィシャルフラワーと言われ近時人気も出てきているようです!一般の造花とは違って、シルクフラワーは、本物?と見間違えそうなくらい美しく雰囲気もあるため、結婚式の花嫁さんのヘッドピースやウェディングブーケとしての方がご存じな方も多いかもしれません。こちらは、大輪や、数本をコサージュのように束ねたものまで色々なものがあるようです。 

ビンテージダリアのクリップ付きシルクフラワーコサージュ★

 

ベルベットコサージュ

 ベルベット/べロア生地を使ったコサージュ。しっとりした艶のある質感が特徴のコサージュ。

◆CORSAGE◆輝きラメベロア*ピンク◆