小学校お受験スーツ(ママ編)

小学校受験の際の試験当日、つまり試験会場の母親の服装について。

まず、スーツの色ですが、ほとんどの方が、昔からお受験スタイルの王道とされてきた濃紺のスーツでのぞまれています。こんなにも、紺ばかりだと違和感というか抵抗感を覚える方もいらっしゃるかもしれません。でも、本当濃紺の方ばかりなんですよ・・・お受験紺スーツ 抵抗あるという方は、グレーを選択されると良いでしょう。紺スーツよりは少数派ですが、グレーのスーツの方もお見かけしました。

スーツのスタイルとしては、スカートスーツやワンピーススーツの方が多勢、パンツスーツの方が少数派といった所です。

私が子供の頃のお受験と言えば、母親のスーツは日本橋三越や新宿伊勢丹のお受験専門?のスーツを注文する・・・というのが流れだったそうです(母談・・・ほ、本当なのかしら?汗)。今でも、伊勢丹などでイージーオーダーした場合、価格帯は10万円前後、しかもお受験スーツコーナーとわかりやすい売り場を作ってくれる期間はとっても短い。結構バタバタ・・・です。

母親の服装で合否が決まる!なんて事はありえないでしょうから、マナーとしての範囲でママらしいスーツを選ばれたら良いのではと思いますが、購入先選びにはやっぱり気を使いたいものです。以下、少々私の知っているお受験の為のママスーツブランド(専門店)をご紹介しておきます。ただ、これが絶対というものではありません・・・ 

(小学校お受験用ママ用スーツブランド)

いわゆるお受験用と言われているママスーツの相場は10万円前後と言われています。

伊勢丹でオーダースーツで10万前後

花菱(花菱縫製) でオーダースーツで やっぱり10万円前後

(最近は、花菱も通販でスーツオーダーが出来るようで、少しお手頃になってます。2011年更新)

花菱ホームページ>>http://store.shopping.yahoo.co.jp/hanabishihousei

ヨシムラ(神田)で8万円弱

その他、お受験スーツブランドと言われているのが「ユキトリイ」「ミス アシダ」「クレージュ」。お受験専門店としてはマムエモアが有名です。

通販で買えるお受験ママスーツ専門店としては、HIROMI TAKEI があります。スタイルが上品で、体なじみが すばらしく良い お勧めのスーツです。私はこちらでお世話になりました。通販で選ばれるのでしたら、こちらが品質とシルエットから言って一考の価値がありお勧めです。 

(スーツの素材について)

おすすめは小学校お受験~学校説明会編でも書きましたサマーウール(もしくは、ウールダブルジョーゼット)素材のスーツです。

サマーウールは、ウールとはいいますが真冬以外の春・夏・秋シーズンに長く着られるウールなんです。素材も、ウールだけれど少しさらりとしています。学校行事の多くは、春と秋に集中していますので便利です。

そして、ダブルジョーゼットは、普通のジョーゼットを2枚(2倍:ダブル)で織ったもので、生地の組織の特性として、蘇生力が違います。ちょっとしたシワなどは、ハンガーに掛けておくだけで取れてしまいます。こちらは、真冬も含めてフルシーズン着られる素材です。サマーウールよりも地厚で目が詰まった印象の生地なので、真夏は無理な素材です。

どちらを選ばれるかは、お好みですが、夏も お受験戦線でスーツを着る必要がある方で 夏用のスーツをお持ちでない方は、サマーウールのスーツは一考の価値があると思います。

<< ママのお受験スーツスタイルのポイント・まとめ! >>

①母親スーツは、紺もしくはグレー。

②スーツの素材はサマーウール、もしくはウールジョーゼットがベター。

③ジャケットのボタンは金彩などの飾りがない、生地と同色、あるいはくるみボタン、スカート丈は、座って膝頭が隠れる位の長さ。

お受験に際して要求される母親スタイルは、決して目立ち過ぎず場にふさわしいシンプルさと上品さ・・・という事なのでしょう。

お受験スーツ お受験スーツ

サマーウールのワンピース・スーツ(紺)

価格:58,000円 お受験スーツ

<上記 スーツ取扱いお受験専門店>

HIROMI TAKEI

- 関連記事 -

○ 小学校お受験 ママの持ち物・必需品 

○ ママの一押しスーツブランド

○小学校お受験 夏の学校説明会の母親の服装について

○ 子供のお受験スタイルの基本ポイント